スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)


 

まずは「税制優遇」

くりっく365のポイントは、優遇税制です。

FXを税制からみると、「くりっく365(取引所)」と「非くりっく365」にわけられます。



いま、CMなどをいろいろと流している外為どっとコムやら、セントラル短資やら

「非くりっく365」です。

ヘラクレスに昨年上場したマネーパートナーズも、マネースクウェア・ジャパンも

「非くりっく365」です。


1.税率の違い

「非くりっく365」の場合、

雑所得扱いで最大50%まで税金で持っていかれます。

その点、くりっく365は一律20%。


2.損失の繰越

「非くりっく365」の場合、

繰越は不可能です。

その点、くりっく365は3年間繰り越せます。



大きなポイントはコレです。

くりっく365のメリットはコレだ!と前面に押し出されています。

まったく同じ金融商品なのにこの違い。

業者同士では「不公平」と感じたりするのでしょうが、投資家としては合理的な選択をするまでです。


スポンサーサイト

2008-07-19(Sat) 08:55| FXの記事| トラックバック 0| コメント 2


 

クリック365の口座を開きました。

口座が開設されました。

さてさて、ちょっと試してみますかね。


取引をする前に、なんでくりっく365を選択したのか。

その理由を少しずつ書いていきましょう。


画面に表示されている「スター為替」が今回の業者さんです。


2008-07-18(Fri) 21:43| FXの記事| トラックバック 0| コメント 0


 

いかに労力をかけないか。

インフレの兆しがあちらこちらで、見え隠れ。

やはり運用はしないといけないなと思うのです。



そしてやはり資産運用で重要なことは、

特に自分が強く思うのは、いかに労力をかけずに

長く行うか。



不労所得といいますけれども、

デイトレも一種の労働のような気がします。

できる限り労力はかけたくない。

取引画面もあまり張り付きたくはないのです。



ゆっくりと、じっくりと資産を育てながら、趣味や遊びを充実させて、生きたい。

そう思いませんか。

思いますよね。



今日は、くりっく365の口座を申し込みたいと思います。


2008-07-14(Mon) 23:11| FXの記事| トラックバック 0| コメント 0


 

七夕FX

こんな日も、

為替は動きますね。




2008-07-07(Mon) 10:33| FXの記事| トラックバック 0| コメント 0


 

ちょっとお休みしています。

すいません。

ちょっとお休みしていますよ。


しかし新しいトレーディングは模索しております。


2008-06-20(Fri) 23:32| FXの記事| トラックバック 0| コメント 0

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。